植え替え 実生の恵比寿大黒

2017年最後の記事は恵比寿大黒で

来年は植え替えたいーと話していました

0607.hatenadiary.jp

 そして2018年の植替えシーズンが到来し実行しようかなと。

 

それにしても今年は急に春が来た感じですね。

今日は20℃超えで5月~6月の陽気。おかげで予定より早く植替えできました。

 

f:id:posyu:20180328132212j:plain

植替え前。ピントどこー!

去年の記事中で、休眠させずに越冬したいと書きましたがギリギリなんとか。

本人は落葉させて寝たかったようですが、冬は南側窓辺に置かれ、たまの水攻め

寝たいのに寝れない拷問。結果、葉2枚残しての春。

では、いざ。

 

f:id:posyu:20180328132654j:plain

おー。

うーん。

 

どうなんだ?

比較対象がいないと、判断が難しい...。

けれど、真っ白な根が見えてるので活動はしている様子?

思っていたより根の量が少ない気もしたけど、検索したら普通かなといった感じ。

 

f:id:posyu:20180328133047j:plain

拡大。

後から出たのであろう本体から伸びる根に少し感動。

でもそこ出すなら、元の根もっとがんばれー!て思ったけど、よりがっしり根付くための知恵なのかもしれない。

色々想像したら1日中見てられるー。

けれど、ささっと植えねば。

 

土は赤玉土を主として、鹿沼土少々、くん炭少々、マグワンプぱぱっと。

鉢はそのまま1号鉢

10分程度で植え替え終了です。

 

ビフォー(2017.8月)

f:id:posyu:20171130132320j:plain

アフター(2018.3月)

f:id:posyu:20180328134010j:plain

比べたら、約半年で末広がりてきに育ってました。

恵比寿大黒様、今年はグイグイ育ってください。