実生の恵比寿大黒

気がつけば明日から12月 サボテンたちを蒸らし大虐殺を行なってしまったが故、激しく下がったモチベーション 平常心に戻るのに2ヶ月を要してしまいました 主にロフォフォラと、兜丸、ルリ兜が犠牲になりました まだまだ勉強不足でした また1から出直します …

秋のチランジア

久々にチランジア 今年の多雨でも根っこを出さなかった株たちが今頃になってウネウネと 上から右回りにコルビー、ハリシー、カプトメデューサ、ストレプトフィラ 根っこが出ると、その環境が気に入ってくれたのではと思って嬉しくなる 特にストレプトフィラ…

実生のアデニウム4ヶ月

前回の記事はこちら 0607.hatenadiary.jp この記事以降、天候は晴れの日が続きました そしてどんどん秋が近づいてきて、今は完全に秋! 15時過ぎると陽が出てても肌寒い そんな中、実生のアデニウムたちは発芽から4ヶ月を過ぎ... 左:2.5ヶ月 右:4ヶ月 A株 …

続・アデニウムの枝が腐った話

あっという間に10月です 0607.hatenadiary.jp ↑これから1ヶ月経ちました あのアデニウムは今 元気です! 切った部分は乾燥し、その枝元の脇芽からは新芽が生まれていて腐れの進行は完全に止まっているようです。 いやー良かった。 そして、ここ1ヶ月葉の枯れ…

パキポディウム

パキポディウムたちの1ヶ月 成長が遅いし、特に問題もないのであまり書くことがないけども。 8月13日 ↑ から 9月10日 ↑ へ 今年播種のグラキリス 幹が白っぽく変化してきました 双葉が枯れて、脇芽がでています アデニウムだったら脇芽!もっと!ってなるん…

ユーフォルビア

最低気温が秋めいてきた今日このごろ また新しい種類の植物に手を出しました ユーフォルビア ホリダ(白衣) サボテンのようでいて多肉 先日行った植物販売イベントでの衝動買い 同じユーフォルビアのオベサ、シンメトリカを探しにいったんですが、実物見た…

サボテン属

これまで結構な種類の植物を育ててきましたが、縁がなかったサボテン属の皆さん そもそも知識がないし、多肉に近いってだけで「あ、向いてない」って敬遠してました 水やりは気づいた時に...とか、月1くらい~とか変則的なものが苦手 だったのですが、塊根…

アデニウムの枝が腐った話

ついさっきの出来事 葉が枯れていくアデニウムの話なんですが。 相変わらず枯れてるのは枯れていて、でもその中の葉の1枚がいつもと違う状態に。 いつもなら、葉先から枯れは進行し最終的には全体が黄色くなり落ちます。 でもその葉は、葉元というのか枝の方…

お疲れアデニウム

葉が1枚1枚黄色く枯れていくアデニウム2株のこと 0607.hatenadiary.jp 1ヶ月前に書いたこの記事から暫くは小康状態が続いていたのですが ここ数日でまた枯れが始まってしまいました。 私の住む地域は全国ニュースになるほど雨続きで(40年ぶりの東京よりも!…

実生アデニウム 2.5ヶ月

アデニウムを種から育てて2.5ヶ月経ちました その後半、1ヶ月くらいは殆ど曇りなんじゃないかな とにかく天候に恵まれない今季です。 さて、前回の自生アデニウム記事は植替えでした 0607.hatenadiary.jp この後から太陽でなくなったんだよなー 気温も30度…

日照問題

今年は雨の当たり年 東京では40年ぶりに15日連続雨が降りニュースになり その東京より更に東の我が街もず~っと雨 太陽が出ないから気温も上がらず、セミすら殆ど鳴かない夏に...。 で、前回の記事ラストに書いた植物用LEDライト 到着しました と 赤青のLED…

冷夏のパキポディウム

お盆です 普通なら残暑厳しいときです ですが、ですがー わが街に、太陽が、週一しかこない の割に、西の方ではガンガン照ってるとか! 高校球児見てると暑そうだもの こっち、クーラー使ってないよ? なんなら夜はちょっと肌寒いよ? 農作物も心配になるく…

マダガスカルのこと

さて、新たにパキポディウム グラキリスを迎えた我が家 自生地マダガスカルのこと、あまり知らないなーってことで調べました 自分用メモです ついでに誰かのお役にたてれば。 まぁまずはパキポディウムの地元、位置確認 遠い。 けど、11時間くらいでいけるら…

パキポディウム グラキリス

コーデックス植物への入り口はアデニウムでした それからラピュタの木みたいなトリコディアデマ ブルボスムに心奪われ 次は、、、 王道 パキポディウム グラキリスー! ちっさ。 めっさちっさ。 これでも実生2年目らしい。 多分肥料とか殆ど何もせずに育てた…

原因追求中

↑5月22日 これがこう↓ 7月27日 この子は、あとから植え替えたほう まだゆーーっくり、1枚づつ落葉継続中ですが 植替え後、2回目の水やりによってこれまでないくらいに膨らんだよ 幹の下のほうには樹皮割れの跡 下から上までカッチカチ! アデニウムの幹肌に…

ペリッとモケモケー

アデニウムの幹が太くなるために、樹皮が肉割れならぬ皮割れ こうやって少しずつ太くなる 古くなった樹皮がペラペラーとなってるのをペリッとはぎたい衝動! 前にも書いたけれど、アデニウムの葉には大きく2種類あって 表面にうっすら葉毛があって肌触り抜群…

実生のアデニウム 植替え

種から育てているアデニウム 来週末には発芽から約2ヶ月です ところが今から2週間程前 0607.hatenadiary.jp 葉先から双葉が枯れる株がでました。 最初はこの1株、その後2株同じ状況に。 成長した2株とは違い、肥料はあげていないので肥料焼けではないし ずっ…

アデニウムの復活?

前回の記事( 続 アデニウムの不調 - 植物日誌 )では こんな感じ。 葉がどこまでなくなるのか分からなくて、水やりの回数をかなり減らしたから ちょっとシワが...。 この子が植替えから1ヶ月経ち 新芽が出てきたー! 出てくるなとわかった時点で水を少し多…

実生のアデニウム 発芽から1ヶ月半

7月1日のこれ↓から 今日(7月16日)のこれ↓ 2週間で葉がプラス2枚、最近は太さも増してよりしっかりしてきた! 根を切った左の子は、あの後しばらく成長が止まって葉先が枯れてきたなー だめかなーと思ってたところ、新葉の成長が再開しだしたので すこし希…

Trichodiadema bulbosum -紅姫小松-

アデニウムをきっかけに塊根植物(コーデックス)に興味を持った私が 次に「あ、これいいな!」と思ったのが Trichodiadema bulbosum トリコディアデマ・ブルボスム ネットで購入できるところもあるけれど、できれば直接見て買いたいなー と思っていたところ…

実生のアデニウムたち

さて種からやってますアデニウム日誌 発芽から1ヶ月と10日くらい こちらも問題が。 おわかりいただけるだろうか。 右の葉の先端部分 枯れはじめてるー 色々書いたアデニウムの不調の記事通り、葉先の枯れには非常に敏感な私 そしてこの子は5本のうち、唯一他…

続 アデニウムの不調

願わくばこうなって欲しくなかった もう1本のアデニウムも 0607.hatenadiary.jp この子と同じ状況に... まず、1~3mm程度先端だけ出ている新葉が赤黒く変色→その後真っ黒になって死亡 成長して大きくなった葉の先端から色が抜けていき黄色くなって枯れて死亡…

チランジア

有言実行 初めてのキセログラフィカ 正直、ずっと憧れてました でもお値段がね、見た目に反して可愛くない それを枯らしたときのショックさを考えると、ちょっと手でないよねーって。 この春に、今の家に引越してくるまで植物を育てるには物凄く厳しい環境だ…

アデニウムの個性

気づけは毎回アデニウムの記事 ブログタイトルのスケールがデカすぎた アデニウム日誌にしとけば良かった! さ、今日も張り切って書きますアデニウムのこと。 まずは上の写真を御覧ください。 右の苗は、前回の記事 0607.hatenadiary.jp でもご紹介しました…

アデニウム 発芽から1ヶ月

私の住む地域は1週間前にやっと梅雨入りしたらしく(雨全然振らないけど) 梅雨明けの予定は1ヶ月後(7月の末!) 雨は振らないけど、スッキリと晴れる日もなくて 外に出したり、窓辺に置いてみたり定位置も定まらない中 休日には日光のあたる位置を求め、5…

アデニウムの不調

アデニウム2号の調子が悪いのです 主に葉が。 葉先から徐々に枯れが進行していく感じ。 幹はパンパンで色も悪くないんだけど、葉だけがそんな状態。 ネットで調べると水不足が主な原因と書かれていることが多かったのですが、毎日重さを測った上で水やりの管…

ソフォラ・リトルベイビーの芽吹き

最近成長著しいのがこちら ソフォラ・リトルベイビー 下の方から続々と芽吹いております ソフォラの葉ってわらびみたいにグルグルと丸まった状態で出てくるんだなー しかも1つの成長点から2~3本ドバッと出てくる そこから再度芽吹くとは思っていなかった…

アデニウム 発芽後

アデニウムの種子をまいてから約3週間が経ちました 5粒蒔いて、全て発芽しており今のところは全て順調に育っています ※発芽から1週間くらいの頃 順調なはずなんですが、子葉(双葉)がなぜか1枚しかない子がおりまして。 上の写真でいうと右上の子。 殻にく…

続 アデニウムの水やりのこと

先日、わたしは書きました。 0607.hatenadiary.jp アデニウムの1つが固くならないんだと。 水不足のような気もするけれど、腐らせるのが怖いからドバドバあげれませんと。 その記事を書いた前日、喉カラッカラのラインまで重さが落ちたので ちょっと勇気を…

アデニウムの違い

アデニウムには沢山の種類があるそうで、今では厳密に種類分けをするのは困難とか。 うちにある2本のアデニウムには明らかな違いがあり、わかりやすいのが葉です。 1本の葉は比較的小さめで数多く芽吹き、葉全体にうっすらと産毛のようなものが生えていて触…