実生のグラキリス 4ヶ月

すっかり秋、2018。 朝晩は10度近くまで気温が下がり冷え込むようになりました。 実生のグラキリスは4ヶ月を迎えています。 まずは先月の記録 ここから1ヶ月経ち こう。 全体的に大きく成長はしていませんがジワーっと太くなり、みんな身体が白っぽくなりま…

瑠璃兜と兜丸

サボテンの中でも特に好きな兜たち 兜丸は色んな顔があって、ホントは沢山集めたいのだけどうちの環境で良い状態を保つためには多分ハウスや温室が必要で、尚且腕がないのでなかなかうまく育てることができません。 今は普通の瑠璃兜と比較的大きめの兜丸の2…

実生の恵比寿大黒 2018年の成長

去年手に入れた実生2年目の恵比寿大黒 今年で3年目の株です 去年ほとんど動きは無く、今年の3月に初めて植え替えました。 0607.hatenadiary.jp 植え替え後。去年の葉を2枚残した状態で越冬。 しばらく室内で過ごした後、5月頃からその他の実生たちと一緒に室…

実生のグラキリス 3ヶ月

実生のグラキリス、3ヶ月になりました 発芽からの記録を見てみましょー 上から12日、2ヶ月、3ヶ月 3ヶ月目は平日だったので、帰宅して夜に室内撮影したら色が…。 毎日見ていると分かり辛い成長速度だけど、こうして並べるとなるほどなるほど。 2ヶ月~3ヶ月…

ユーフォルビアの成長

最近、ユーフォルビアが気になります。 特に飛竜とか 参考写真がなかったけど、デシドゥアとか。 やはり基本的に塊根植物が好き。 うちにあるユーフォルビアは前回の記事から1つ増えて3種類に。 紅青玉 トゲのように見えるけどトゲではないものが、鉢にあた…

実生のアデニウム2年目のまとめ

すっかり秋ですね やっと残暑が終わったーと思ったら急に秋!しかも連日の雨☂ 気候に敏感なアデニウムたちが早くも寝る準備に入ったようなので急いで写真を撮りました。 今年の尋常ではない夏の暑さで実生2年目のアデニウム達の成長がとても楽しみだったので…

アデニウムの成長記録 2017~2018

今日は大人のアデニウム1年間の成長記録をまとめてみます。 横からの図。 迎えたばかりの2017年5月 私にとって初めてのアデニウムで、タイから輸入された株を通販にて購入。 今年は100均からホームセンターまで幅広く取り扱われた(らしい)アデニウムですが…

ロフォフォラ 烏羽玉の一大事

傷だらけの烏羽玉が一大事です この子 ダニにやられ傷だらけになってしまい、売れ残っていたこの子を迎えた今年の1月。 思えば当時から体の傷はアレとしても、そもそも不思議な形だなぁと思っていました ロフォフォラを沢山持っているわけではないので確かな…

グラキリスの初開花

涼しかった夏期休暇も終わり、早3日。 夏、戻ってきたー。 あんなに涼しかったのに、また猛暑日続いてます。 目覚めの遅かった実生4年目のグラキリスがやっと初開花しました。 花芽が出てきてから約1ヶ月くらいかかったかな。のんびり屋さんめっ。 2日前、暑…

実生のグラキリス 2ヶ月

グラキリスの種を蒔いてから2ヶ月経過しました 前回までは 0607.hatenadiary.jp 0607.hatenadiary.jp そんな感じ。 では2ヶ月のグラキリスは こんな感じ。 このトレーって100均のあの鉢と同じサイズなんですね 入ってるサボテンは100均のではなく、IKEAのサ…

世の中知らないことだらけ

平成最後の8月がスタートしました みなさんいかがお過ごしでしょうか? 毎年この時期、わたしが楽しみにしていることがあります ずばり NHK|夏休み子ども科学電話相談 です いつの頃からか「なぜかは分からないけど、それはそういうものだから…」と考えるこ…

我が家のグラキリスいろいろ

本日も快晴! 去年の雨を今年に持ち越したい。 今日も暑いですね、わたしです。 出来ればこの時期は雨ざらしで育てたいけれど、雨が降りません。 せめてわたしが巫女か何かの業の深い人間だったならば、よし!ここは一つ!って雨乞いの舞くらい踊ったんです…

今年のアデニウムの葉先の枯れについて

猛暑お見舞い申し上げます。 熊谷で日本最高気温41℃を記録したそうで、、、。 恐ろしいですねぇ 何度も書いてますが去年は梅雨の開けきらない冷夏で、今年は猛暑。 植物たちも対応が大変。 去年タイから来た我が家のアデニウムたちは気温が上がりきらない環…

使用中の用土について

自分の記録と良くも悪くも誰かのお役に立てれば用メモ 2018年現在使用している用土関係です 今年結果が残せれば来年も同じ感じで。 良くなければこの中の何かを変えるか配合を変えるか。 おすすめの物などありましたら是非教えてくださいーm(_ _)m 創和 赤玉…

ロフォフォラたち

実はうちの植物の勢力図、サボテン科が1番幅を効かせてます 彼らはアデニウムやグラキリスよりも成長が分かりづらいのでなかなか登場する機会がないのですが、今回はロフォフォラについて記録しておきます。 たまに多肉植物の括りに入ってたりしますが、彼ら…

グラキリス 播種からから1ヶ月

やっぱり今年の気象はなんだか変 まだ7月の半ばなのに”残暑”というワードがテレビから聞こえます。 去年もあけない梅雨で変だったけど、振り幅がデカすぎると思うわけで。 西日本は未曾有の災害ですし、そんな中の猛暑、落ち着け地球ですよマジで。 植物的に…

アデニウム、今年も元気です

去年は毎日が雨で冷夏だったのに、今年はなんだかとても暑い 九州育ちの私が転勤で東北に来て、その湿度の低さにビックリしたんですが 今年はなんだか九州のようなムシムシした気候が続いています 0607.hatenadiary.jp 去年タイから来たアデニウムは、無事日…

2年目 実生アデニウムを植え替え

最後に実生の子たちのことを書いたのは去年の10月! とは言っても、そこからは仮冬眠みたいな感じでしたので特に派手な動きもなかったです。 去年の5月頃播種したアデニウム5株、すべて無事に越冬しました。 冬の間は株をつまんで柔らかいかなと感じたら水や…

パキポディウム グラキリスの実生 種まき編

も、もう6月ー! 今年も半分過ぎて折り返し。 3ヶ月書いていませんでしたが、さすが種まきの時期、たくさんの方に見ていただいている!が、がんばって書くぞー。今日は、パキポディウムグラキリス。 種、蒔きました。 6月12日5粒播種 購入先はYオークション…

植え替え 実生の恵比寿大黒

2017年最後の記事は恵比寿大黒で 来年は植え替えたいーと話していました 0607.hatenadiary.jp そして2018年の植替えシーズンが到来し実行しようかなと。 それにしても今年は急に春が来た感じですね。 今日は20℃超えで5月~6月の陽気。おかげで予定より早く植…

ユーフォルビア

去年の秋に購入したユーフォルビアのホリダと、紅青玉(だと思ってるやつ) 紅青玉がポリポットなので植え替えたいなーと思いつつ、ユーフォルビアは根が ”か細い” と何処かで読んだのでこのまま冬を越えました。 3月も終わろうとしているこの頃、やっと最高…

優しいサボテン

去年の秋にうっかりからほぼ全滅したサボテンの兜丸やロフォフォラとても可愛くて大事に育てていた故に結構ショックを受けたのですが、また一つ一つ集めてますどれもこれもオーソドックスなタイプだけど、やっぱり可愛い兜丸と瑠璃兜以外のロフォフォラたち…

アデニウムの目覚め

3月!! 結局冬のあいだ、1度も更新せず仕舞いでした...。 2017~2018の冬は何度も「大寒波」が日本列島を襲い九州まで積雪したみたいで 毎年ギリギリ外で越冬できていた植物たちがダメになったという声もチラホラ聞こえています そんな中、我が家は最高温度…

実生の恵比寿大黒

気がつけば明日から12月 サボテンたちを蒸らし大虐殺を行なってしまったが故、激しく下がったモチベーション 平常心に戻るのに2ヶ月を要してしまいました 主にロフォフォラと、兜丸、ルリ兜が犠牲になりました まだまだ勉強不足でした また1から出直します …

秋のチランジア

久々にチランジア 今年の多雨でも根っこを出さなかった株たちが今頃になってウネウネと 上から右回りにコルビー、ハリシー、カプトメデューサ、ストレプトフィラ 根っこが出ると、その環境が気に入ってくれたのではと思って嬉しくなる 特にストレプトフィラ…

実生のアデニウム4ヶ月

前回の記事はこちら 0607.hatenadiary.jp この記事以降、天候は晴れの日が続きました そしてどんどん秋が近づいてきて、今は完全に秋! 15時過ぎると陽が出てても肌寒い そんな中、実生のアデニウムたちは発芽から4ヶ月を過ぎ... 左:2.5ヶ月 右:4ヶ月 A株 …

続・アデニウムの枝が腐った話

あっという間に10月です 0607.hatenadiary.jp ↑これから1ヶ月経ちました あのアデニウムは今 元気です! 切った部分は乾燥し、その枝元の脇芽からは新芽が生まれていて腐れの進行は完全に止まっているようです。 いやー良かった。 そして、ここ1ヶ月葉の枯れ…

パキポディウム

パキポディウムたちの1ヶ月 成長が遅いし、特に問題もないのであまり書くことがないけども。 8月13日 ↑ から 9月10日 ↑ へ 今年播種のグラキリス 幹が白っぽく変化してきました 双葉が枯れて、脇芽がでています アデニウムだったら脇芽!もっと!ってなるん…

ユーフォルビア

最低気温が秋めいてきた今日このごろ また新しい種類の植物に手を出しました ユーフォルビア ホリダ(白衣) サボテンのようでいて多肉 先日行った植物販売イベントでの衝動買い 同じユーフォルビアのオベサ、シンメトリカを探しにいったんですが、実物見た…

サボテン属

これまで結構な種類の植物を育ててきましたが、縁がなかったサボテン属の皆さん そもそも知識がないし、多肉に近いってだけで「あ、向いてない」って敬遠してました 水やりは気づいた時に...とか、月1くらい~とか変則的なものが苦手 だったのですが、塊根…