ユーフォルビア

最低気温が秋めいてきた今日このごろ

また新しい種類の植物に手を出しました

ユーフォルビア ホリダ

ユーフォルビア ホリダ(白衣)

サボテンのようでいて多肉

先日行った植物販売イベントでの衝動買い

同じユーフォルビアのオベサ、シンメトリカを探しにいったんですが、実物見たらホリダのかっこよさったら!

結局、一旦手に取っていたオベサを戻してホリダを購入。

もうね、色合いが好き過ぎる。

育て方を調べると手をかけてアレコレしたい私とは気性があわないみたいで、放置するくらいの距離感が良いっぽくて寂しいです。

そして成長も遅いとのこと。長い付き合いになりそうだねホリダのホリくん。

 

そしてもう1株

ユーフォルビア 不明種

札ついてるけども、ユーフォルビアのみ記載の名無し

色々調べてみたけれど、どうも紅青玉っぽい気がする

ユーフォルビア バリダ✕紅キリン=紅青玉 らしいんですが

確率されてない種なのでしょうか、殆ど情報でてきません。

成長点辺りのペラペラした葉を中心に全体的に凄くゴムのような質感で、これって生きてる?作り物?と目がいったのがファーストインプレッション

3点で1,000円のコーナーにいて、植物に興味のないツレが珍しく2つほしいのがあるというので最後にこの子を足して購入してきました。

同じユーフォルビアだし、ひとまずホリくんと同じように育ててみるぞー