続・アデニウムの枝が腐った話

あっという間に10月です

 

0607.hatenadiary.jp

 ↑これから1ヶ月経ちました

 

あのアデニウムは今

f:id:posyu:20171001143355j:plain

元気です!

切った部分は乾燥し、その枝元の脇芽からは新芽が生まれていて腐れの進行は完全に止まっているようです。

いやー良かった。

そして、ここ1ヶ月葉の枯れもストップしています。

気温は秋らしく、最高気温30度以下、最低気温はMAX15度程度

一般的にアデニウムは夏型に分類されているけれど、うちのアデニウムは春秋型寄りの夏型と思ったほうがいいのかもしれない。

f:id:posyu:20171001144236j:plain

とは言え、少しずつ水を吸収する力が弱くなってきているようで

水やり後の幹の膨張率が小さくなってきています。

晴れていても秋風は冷たく、ジワジワと休眠に向かっている様子。

まだ、休眠による落葉は起こってないけれど様子を見ながら水の加減をしなければならない恐怖!!

寝かしつけうまく出来るか不安...。